contents

中国大会 2位1名 3位1名!!

 

平成22年度第49回中国高等学校レスリング選手権大会

日時:平成22年5月7日(金)~9日(日) h22%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%A9%A6%E5%90%88%EF%BC%91.JPG
場所:周南市新南陽体育館
 
団体戦 棄権
 
個人戦 55kg級 藤田将貴 棄権(計量失格)
1回戦 シード
2回戦 谷澤翔耶(高松農業高校)棄権負
 
個人戦 60kg級 渡辺裕貴 第2位
1回戦 シード
2回戦 藤井零士(笠岡工業高校)フォール勝
準決勝 竹下雄貴(山口鴻城高校)フォール勝
決勝 谷澤翔耶(高松農業高校)判定負(0対2)
h22%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%A9%A6%E5%90%88%EF%BC%92.JPG
 
個人戦 74kg級 池田 翼 2回戦敗退
1回戦 シード
2回戦 宮近 由(倉吉総合産業高校)判定負(0対2)
 
個人戦 84kg級 黒岩大真 2回戦敗退
1回戦 シード
2回戦 池田一貴(豊浦高校)フォール負
    h22%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%A9%A6%E5%90%885.JPG
個人戦 84kg級 敷 貴久 第3位
1回戦 シード
2回戦 橘 京亮(呉武田高校)判定勝(2対1)
準決勝 山本翔太(山口鴻城高校)フォール負
 
 
 
個人戦 120kg級 宇野信之 第1位
準決勝 庄司洋基(笠岡工業高校)判定勝(2対1)
決勝 鳴本光希(笠岡工業高校)判定勝(2対1)
  h22%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%A9%A6%E5%90%886.JPG
大会の様子
今回は、帰省してから3日後に中間考査がありましたので、学習時間をとりながらの遠征でした。また、部員全員の参加ができず7名のみの参加でしたが、自分たちの力を本番のマットの上で発揮するためにも気合いを入れて大会に臨みました。しかし、4名の棄権、計量失格の影響は大きく、団体戦は棄権となりました。こうなった状況を全員で反省し、個人戦はこの悔しさをぶつけるよう団体戦の時と同じように全員体制で臨みました。その結果、4人中2人がベスト4に残ることができ、二日目の決勝には1人が進むことができました。決勝戦では、緊張感に押しつぶれてしまい自分のレスリングをすることができず敗退してしまいました。全体を通して言えることですが、普段の力を本番のマット上で出すには、練習だけでなく勉強、私生活面ともに一生懸命取り組んでいかなければならないことを痛感しました。今後、この大きな課題を全員で克服し、自分たちの目標を達成していきたいと思っております。
 
H22%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E9%9B%86%E5%90%88.JPG h22%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%A9%A6%E5%90%883.JPG